オッサンの愉快な?仲間


左から、京豆腐『洛庵』主人 南出潤一氏  生蕎麦『つるや』主人 辰見和彦氏
この、お二人「頑固で変固」仕事師としては当然、頭ひとつ出ている。蕎麦屋の辰ちゃんの「燻製」は一品です。豆腐屋の平兵衛(南出氏のニックネーム)は日体大の水球OBで作業中、所々が体育会系で妥協を許さない。共通点は素材にコダワルのは基より、ありふれた自分自身の考え方にコダワルお二人です。

早い話が平兵衛は2年ほど前再会した同級生で辰ちゃんはパン屋「コージ・こーじ」のお客さんでした。何か引かれるものがあり現在にいたります。
豆腐作り、蕎麦作り・・・、パン作りと何か似ているような・・・。

近々この二人と何かします。おたのしみに・・・・。

しかし、二人とも忙しいすぎる、ぼちぼち、やれや!!



Copyright 1996 KOJIMA Research Institute.
All Rights Reserved.