レシピ

    
菓子パン



菓子パンは、日本特有なもので糖量の多いパンとされている。明治2年(1869)創業の木村屋総本店の開祖、木村安兵衛が明治8年,酒種生地に小豆あんを使用したあんパンが最初とされている。又、明治30年代末には、同じ木村屋からジャムパンが、37年には新宿(当時本郷)の中村屋からクリームパンが売り出された。メロンパンやコルネも随時仲間入りし、この日本生れの菓子パンは現在も根強い人気を保ち続けている。
 
[配合]
強力粉
80
薄力粉 20
イースト 4
砂糖
20
1
粉乳
2
マーガリン
20
27
吸水 35

 
[工程]
ミキシング L8M20
捏上温度 27℃
発酵温度 28℃
発酵時間 60分パンチ30分
分割 随意
ホイロ 38℃ 78% 50分
焼成条件

    
一言
ミキシングは長いです。ゆっくりやさしくです。生地温度注意!
 

「コージ・こーじ」 提供

Copyright 1996 KOJIMA Research Institute.
All Rights Reserved..
.