レシピ

    
クロワッサン


クロワッサンは、生地にバターを包み延ばして幾層にも折り畳んで作る。塩味とバターの風味が特徴。形は三角に切った生地を三角の頂点に向けて巻き三日月形につくる。1683年の墺土戦争の時、トルコ軍に負けたオーストリア軍がウイーンの城に立てもった。ウイーンを籠包囲したトルコ軍はトンネルを掘って城内を攻撃する作戦を立て真夜中にトンネルを掘っていた時、夜中からパンを作っていたウイーンのベーカリーがその音を聞きつけオーストリア軍に知らせ、オーストリア軍は逆に攻めて勝利した。その時の手柄を記念して三日月形のパンが作られるようになった。三日月形はつるはしの形とも、トルコの国旗を象徴したものとも言われている。フランスに渡ったクロワッサンは、1889年の万国博から本格的にパリで作られる様になり、1914年頃からパイ皮式になったと言われている。
 
[配合]
準強力粉
100
イースト
4
砂糖
10
2
24
油脂
15
牛乳
20
粉乳
2
吸水
20

 
[工程
ミキシング L3M10
捏上温度 26℃
発酵温度 28℃
発酵時間 60分
分割 1200g
フリーザー
ロールインバター 500g
3折3回
    
一言
 
「コージ・こーじ」 提供

Copyright 1996 KOJIMA Research Institute.
All Rights Reserved..
.